2017 . 04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 06
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新休止のお知らせ 
皆様

大変のご無沙汰失礼いたします、ヲタレン・バンマス太佑です。

さて、最近ヲタレンも各自多忙で練習も最後に入ったのはいつの事やら
と言ったような状態です。また、今後活動再開の目処も現在のところ立っておりません。

私達としては4人ヲタレンになりましてから、まだ一度しかライブをしてませんし、
ヲタレンのトータルでも4回ほどのライブでもうお仕舞いと言うのも何だかと言う
気もするので、もう少し各自の仕事などを鑑みながら今後の展開は
考えていくつもりではありますが、皆、30代半ばを迎えつつあり、仕事などで
大事な年頃を迎えつつあります(MakiMakiさんは40代で一番大変な時期です)。

そのような中で、ビートルズのカバーを純粋に続けるにはやはりライブしか
選択肢は無い状況で、気分転換にストーンズのトリビュート企画もやろうか
何ていう話も出たりはしましたが、特に実現するような具体的なものでもなく・・・。

このように、正直今後の活動もどうなるのかと言う状態なのですが、
一先ず今後の展開が見えますまで、ブログも正式に一時休止とさせて頂きます。

まだ、どうなるかはわからないし、全てを投げ出そうと言う訳ではないのですが
取り敢えずこの時期を一つの区切りと考えておりましたので、ご報告まで。

それでは、最後に60年代のアメリカ側のポップグループとして、最高の
好敵手であったビーチ・ボーイズの名曲「ブレイクアウェイ」を聴いていただき
またの機会に。ポップソングが3分間の魔法と言うのなら、この曲は正にそう。
ハーモニー前面の初期の曲と異なる、切れの良いポップ感はビートルズファンにも
是非レコメンドしたい、カラフルなポップ・チューンです。


「Breakaway」('69) The Beach Boys

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterlane.blog102.fc2.com/tb.php/69-03126ab0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。