2017 . 09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 11
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Live at Welcomeback 2007.07.16 
『大塚ウエルカムバック 第39回ビートルズ大会』


こんばんは、ヲタレンです。

早速ですが16日に行われたライブの写真を上げますね。
ウエルカムバックでのライブは5月のビートルズ大会からの
連続出演となりました。

今回は前回演奏した曲を一曲も含まないと言う少々実験的な
要素も込みでやらさせていただきました。
こういう時はストックも無いバンドですので締め切り間際の
追い込みが中々大変ですね。
また、”ヲタレン夏の陣”のコンセプトが有るとすれば、
「3人でやれる限界への挑戦」って感じでしたので
楽曲毎でやる事が多くて忙しかったです。
ゆえに機能的なサッカー・ユニフォームが動き易くて
結果として良かったです(笑)。

今回はゲストの方を除いて皆様再現演奏力の高い方達が
揃い、僕らが思いっきり浮いた存在となってしまいました。
まぁ3人だとどうしても音は足りませんので、そこは創意工夫を
せざるを得ないので色々やらせていただきましたが今回の
雰囲気にはそぐわなかったかも知れませんね。
ここら辺は今後バンドの方向性を考える時に一つの材料に
なりそうです。

とにかくこれで残すは六本木アビーロードでのライブですので
細かいところの精度をこの2週間で上げて良いライブを行えれば
良いなと思っております。セットリストはアビーでのライブ後に
まとめて上げさせていただきますね。とてもかぶるので(笑)。

IMGP1456.jpg
リーダーはウェールズ代表のユニフォーム

IMGP1461.jpg
コリンゴ☆ちゃんはモッズ・ガール、夏ヴァージョン。超ミニスカです。

IMGP1462.jpg
バンマスはスコットランド代表のユニフォーム。

IMGP1457.jpg

一応ビートルズは”ケルト系イギリス人”ですので、そういった
意味で英国4協会でもケルト色の強いユニフォームで
前の二人は揃えてみました。
(イギリスはサッカーの代表が現在の連合王国ではなく、統一前の国(現在は地域)単位[イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド]で参加している、つまり一国ではなく複数地域で出場している唯一の国です。この特例が認められているのは”フットボールの母国”だからです)
北アイルランド代表のユニがあればコリンゴちゃんにも
着てもらいたかった所ですがさすがに入手困難でそれは
なりませんでした。

それではこの辺でおやすみなさいませ
16日はお疲れさんでやんした 
どうやら29日は行けそうになって来ました。
六本木も久しく行っていないのでどうなることやらです。
アビーロードは込むんですかねぇ
ありがとござま~す 
やった~!v-290
でも、次の日会社でしょうから、無理されないように
してくださいまし。

アビーが混むかは、予測不可能だすが、ビートルズのアマチュア界では有名どころの皆様がおそろいのようなので、混んでしまうかもですね。

16日は、失敗ぱかりでしたので、あと少しですが
もっともっと精進いたします。
でもでも、何卒暖かい目でみていただけましたら、
うれしいダス!
とみっちさんお疲れ様ダス 
こにゃにゃちわ、いつもありがとうござますe-466

そうですか、29日来れそうですか、是非お時間があれば
遊びに来てくださいね。

アビーロード、結構混むと思われます。
僕らが直接知っているのはぷりぱろさんだけでなのですが、
ぷりぱろさんは人気バンドですし、他の方々もそれぞれ
著名なカバーバンドさんですしね~。

お時間が許すようでしたら早めに来て頂くか、僕にでも当日
連絡くださいませ。状況お伝えします。それでは~。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterlane.blog102.fc2.com/tb.php/31-d051bbc0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。